子供の声が---

 台風一過で、今日は穏やかである。

 先日は歯医者のところで待合室に座っていると、通りというか前の小道で賑やかな子供
たちの声が聞こえてきた。それも一人や二人どころではなく、通り過ぎたと思えば、また
聞こえてくる。

 うちの周辺では見られない、いや聞くこともない子供の声なので珍しかったのだが。
子供が居ないわけではない。女が3人に男がたった一人。角で待ち合わせては集団になり、
坂を上って小学校に行くらしいが声は聞こえないのだ。

 前にも書いたと思うが、この界隈は古い団地でほとんどの家が年寄り夫婦か寡婦だから
である。奥のアパートが唯一若夫婦と子供の住処だろう。

 そういえば三つ池公園に散歩に行くと、たまに幼稚園児の集団に出くわすことがある。
そういう時はいつも静かな公園が、賑やかな歓声に包まれるのだ。

 若い人たちが男でも女でも結婚せずに居て、少子化が進む世の中はちょっと寂しい。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろし
2012年10月04日 17:51
過去(30年頃)には子供達の賑やかな様を見たものです。
今は何処で見られるか。
公園での子供達、いいですね。
未来は未来。過去は過去。
それが時間也かも。

この記事へのトラックバック