ツバキに毛虫が

玄関先のツバキに毛虫が居ると妻が言う。また今年もか。
わたしは何年か前、首筋に落ちてきて腫れ上がり、その毒に
やられて、ひどい目にあった。

 細かいものは見えないので、妻に作業をやってもらった。
まずツバキの木の下に新聞紙を敷き詰め、柄の長い剪定ばさみ
を使って、毛虫やその卵の着いている葉っぱを枝もろとも切り
落とすのだ。

 葉の裏側にびっしり着いた灰色の幼虫は見るだけでぞっとする。
こいつが育って茶橙色の毛虫になるのだ。成虫は茶色の毒蛾だ。

 枝葉を新聞紙にくるみ、車庫の前のコンクリートの三和土に置いて
ベンジンを振り掛けてから、マッチで火をつける。
 これにて虫退治は終了だ。燃えカスに水をかけ火を消してからポリ袋
に収納する。

 道を隔てたお隣さんの飼い犬が、今日もまた吠えてうるさいなあ。
子犬の割にはうるさくてかん高い声だ。
 ここはおいらの縄張りだぞ、越境して吠えるとはけしからん。

 待てよ、ひょっとしてお前は中国の犬か?尖閣諸島は日本の領土だぞ、
領海侵犯しないで欲しいよ!
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック