病のこと

 実はわたし、3月の人間ドックで引っかかり、もっと詳細に診断が必要とのことで4月からS病院に行っている。
内視鏡に始まり、CTだのと検査が度重なって、桜の季節から青葉の喉も通り過ぎてしまった。

 来週にはたぶん入院して手術の宣告があるだろうな。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろし
2014年06月08日 15:36
精密検査ってどんな診断が下ろされるか不安ですね。
ひろしもそろそろ同じ事をせねば成りませんが、
幼い頃に何度も病気をしたので、怖いです。
方言は正確に判断して使うべきですが、テレビなんぞでは
こんなもんだろうと適当に使ってるし。
父の姉は実家で良く方言を使っていた記憶が。
実家ねえ、行きたいけど世代が替ったし。


この記事へのトラックバック