キムさんとカラオケ

 2001年に、われわれが韓国を訪れた初期のころの話である。 参加者が一堂に会した交流会が終わったときに,キムさんから 誘われた。彼と知り合いになった経緯は覚えていないが、 何歳か年上だった。.  行事の最後はカラオケと決まっている、行こうよ、というのだ。 夜の街を歩きながら話した。彼は日本語が達者である。 かみさんのこ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

久しぶりに書いた

 昨年6月に、病で入院する、と書いたまま,休止してしまった。 その後、癌で入院、手術となり、いろいろとあったけれど。 まあまあ、生きている。  病院通いは月に1回程度になったがねえ。 眼はかすみ、耳は遠くなって、文字を書くのに苦労する。   丈夫なのは「口」と「足」だけだなあ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more