テーマ:行事

成人の日

 成人の日というと生意気な若者たちのニュースが流れる。わたしもあの頃、生意気だったと思う。  役所から連絡があって、成人式の通知とともに当日答辞を読んでくれと依頼された。気を利かせて一年前の答辞例をついでに貸してくれたのだが---。親や世間に感謝し、式を設定してくれた当局やお偉い方々にお礼を述べるという見事な模範文には閉口した。あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近頃の正月は

 住まいの周辺では正月とはいえ静かなものだ。三か日は人の通る姿はほとんど見かけず、たまに車が行く程度である。子供のいる家のほうがすくない老化現象の進んだ住宅地だから、さびしいものだ。  いずこも同じ、家の中でひっそりとテレビでも見て過ごしているのだろう。 せめて初詣でも、と出歩いてみた。   浅草の雑踏は、やはりというか、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あけましておめでとう

 あけましておめでとうございます。本年もよろしく。  今年は初日の出もばっちり拝めました。写真のとおりです。  わたしの家から眺めると、ちょうどTV神奈川の塔から出てくるのです。 三つ池公園の丘があるので日の出は7時過ぎになりますけれど。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大晦日ですね

 今日でこの年も終わる。大きな出来事がいろいろあった年だった。  最大のショックは、秋口の左眼のトラブルである。でも、それ以外にはさいわい床に就くような患いはなかったのだし。老化というものがどこで表に噴出するか、人それぞれだと割り切るよりないのだ。  あの世界の王さんでさえ手術を受けるようなことが起きるのだから。  明るい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

宛名を書きながら

 年賀状の宛名を手書きするか印刷するか、それは個人的な好みとか信念によるものだ。わたしは手書き派である。字が上手でないのになんでまた、と言われそうだけれど。パソコンで作るようになって、せめて宛名くらいは自分で書こうと始めたのが、長年の習慣になっただけのことだ。  実を言うと年賀状作りは好きではない。美術面の才能もないし、面倒くさい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プレゼント

 竜くんから嬉しそうに電話があった。サンタさんからラジコンの車を貰ったのだという。  昨年は新幹線の列車が来たそうで、サンタさんはどうしてぼくの欲しいものがわかるのだろうと報告してきたものだが、今回は姉や兄へのプレゼントの詳細まで説明する余裕があり、この一年の成長振りをうかがわせるものであった。  でも、やがて電話が来なくな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

学芸会だって

 孫たちの動静がときたまCDやらDVDで送られてくるのだが今回は学芸会らしい。あちらは人口寡少だから小学校は全校生徒十数人、保育園もいっしょに加わってやるのである。なにをやるにしろ重要な配役の人物として欠くことができないし、でずっぱりなのだ。  世の中は芸能ばやりになったせいか、歌と踊りだけでなく、近頃はお芝居までやるのだね。長女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more